乾燥する季節にもティーツリーオイルが活躍

乾燥する季節もティーツリーオイルが大活躍

万一の体調変化やケガに備えて、日本では置き薬、配置薬を利用されている家庭が多いですが
オーストラリアではティーツリーオイルを常備している家庭が多いと言われています。
もちろん、ティーツリーオイルは医薬品ではありませんがオーストラリアの先住民族アボリジニに伝わる伝統オイルは様々シーンで活躍するマルチオイルとしても親しまれています。

 

TEA TREE OIL(ティーツリーオイル)は乾燥する季節にも使いたいエッセンシャルオイルです。

四季のある日本では秋から冬にかけて空気が乾燥する季節になります。
冬になると北西季節風の影響で乾いた空気が流れ込むことに加え、気温が低い季節に暖房器具などを使うことで更に空気の乾燥が進みます。
この時期に風邪やインフルエンザなど流行するのも空気の乾燥に起因すると言われています。
また、気温の低下による免疫力の低下も要因のひとつです。

乾燥する季節の体調管理として、うがい、手洗いなどに加え、室内の湿度管理を行うことで大幅に改善できます。
暖房で空気が乾燥しがちですので加湿器を使って上手に湿度管理してください。
簡単な方法としては濡らしたタオルを一枚干して置くだけでも良いそうです。

加湿器を利用される際に、ティーツリーオイルを数滴加えることで、水蒸気と一緒に爽やかな香りが室内に広がりティーツリオイルの持つ優れた特性が体調維持やさしくサポートします。

 

外出時にはマスクにティーツリーオイルを!

また、外出時にマスクをされる場合も、ティッシュやガーゼに1滴垂らしマスクに挟むことでもティーツリーのアロマが鼻づまりやムズムズした不快感を和らげてくれるでしょう!

※ティーツリーオイルが直接肌につかないようご注意ください。

家庭に1本 ティーツリーオイル

★ 楽天市場店でも販売中 ★

2017-11-23 | Posted in ティーツリー, 新着情報Comments Closed 

関連記事